ホームページの外観が・・・

はてな? 豆知識・体験談
わからないことを調べる

スキンが反映されない

ご存じのように、このホームページはwrodpressで作成しています。先日、投稿が保存できない問題が発生した際にあれこれいじった後から、「https」のアドレスの方でスキンが反映していないことを発見しました。

※スキンとは、簡単に言えばブログやホームページの見栄え、デザインが簡単に変更できる便利ツールです。ボタンひとつでデザインが変えられるので、作成者は内容執筆に専念できます。

ホームページの内容はちゃんと見えているからいいか、としばらく放置していたのですが、やはり格好悪いので、いつものようにgoogle先生に聞いてみることにしました。

google先生は何でも知っている

さすが、google先生!検索一発!ちゃんと対応策が掲載された記事が出てきました。

原因:実際のサイトアドレスは「https://」で始まっているが、wordpressの一般設定で、サイトのアドレスが「http://」になっていたため。

対応:Wordpressの一般設定で、「http://」を「https://」に変更する。

http(Hyper Text Transfer Protocol)とhttps(Hypertext Transfer Protocol Secure)には、後者が通信内容を暗号化して送っているのに対して、前者はそのまま送っているという違いがあります。セキュリティの観点から言えば、httpsのサイト運営が望ましいので、このサイトも開設作業途中でhttps化していました。

設定を一致させる

上記の対応をすると、無事スキンが反映されました。

実は、この対応をする前に、httpのサイトではスキンが反映されているのに、httpsでは反映されていないのはなぜだろうと不思議だったのですが、納得です。

wordpress、テーマの導入とSSL化のタイミングの問題のようです。

参考にしたサイトでは、この対応でもうまくいかなかったときはテーマを再インストールしてみてください、と書いてありました。

そこまで行かずに解決して良かった。

これですっきり投稿に専念できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました